--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 11. 09  
昨日は、上司の命令により代休のため、週末3連休でした。
その間、自転車に乗ったか?といったら乗っていません・・・・

土曜日は、上の子の授業参観。
日曜日は、地元のウォークラリー。
月曜日は、上の子が振り替え休日のため子守。

という週末。

とはいえ、月曜日は子供と一緒に以前書いた『デュラエースか?』へ向け
チェーンを購入。
さらに、この冬に向けてシューズカバーを購入してきました。

が、交換もシューズカバーの使用もまだなので今回はその件ではなく、
久々の坂道特訓に関して。

金曜日の帰りに意を決して久々の坂道特訓に行って来ました。
距離 700m この間の平均勾配 12% という坂です。
さらに頂上に近づくほど勾配がきつくなるという坂です。

さらに、今回は個人的ルールを適用。
きたるべきカセット交換を見据えて、26Tを封印。

最終ギアは 34×23までと決めて上ることに。

結果は上れました!!

途中、何度も26Tへの誘惑を振り切り息も絶え絶えになりながら
上りきりました。

今後も、この坂で特訓をこなし、この坂で26Tを必要としなく
なった暁にはカセットの交換を実行しよう!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

ホイールを交換するともっと楽に上れるようになるという期待も
含め、ファイナルは25Tでもいけるかな?

スポンサーサイト
2010. 09. 15  
しばらく書いていませんでしたが、蛭川峠での屈辱の足つきを
経験してから始めた坂道特訓、それなりに継続しています。

特訓に使用しているルートは 1.7km。 
最初にそこそこの登り、短いながらも下りがあって、そこそこの登り
途中から激坂というルートです。

この間をタイム計測。

坂道をどうやったら楽に上れるか色々試行錯誤しながらのぼっています。
・シッティングのみで上ってみる。
・ダンシングのみで上ってみる。
両方とも途中で断念。

その後、シッティングとダンシングの比率を色々試してみたり。
上りに使うギアを1枚重くして見たり、逆に軽くしてみたり。

などなど、色々やってます。

にもかかわらず、この区間のタイムほとんど差がでないのです。

記録をとった日数がまだわずかですが、11日
そのうち 6日間は 1秒以内の誤差しかない。

そのほかの5日間も プラスマイナス 10秒以内。

自分的には上っている時に、『今日は調子良いぞ!』と思ったり
『今日はすごく辛い』など感じているのに時間は変わらず・・・・

まだまだ始めたばかりなので差が出ないけど、
回数を重ねるとタイム差もでるのかな?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

まっ、もっとも毎回坂を上りきるとヘロヘロなので、
坂を上るのに何が効果的かなど全然わからないのですけどね!

2010. 08. 20  
今朝は起きてみると雨。昨日の夜から降る雨が遅れて降ったかんじで
昨日に引き続き今日も自転車通勤はお休み。

お盆休みが終わって仕事再開 = 自転車通勤再開。
約2週間ぶりに乗ったので帰りの坂道をどうしようか悩んでいましたが、
ここで行っておかないと逃げ癖がつきそうだったので、坂道行ってきました。

その日の課題は ダンシング!

以前に坂道特訓のことを書いたらシッティング ダンシングを適度に織り交ぜると
使う筋肉が分散され疲労しにくくなると教えて頂いたので、ダンシングを課題として
臨みました。

ダメダメです・・・・orz

なんだか体全体のリズムがバラバラって感じです。
ペダルにどういうタイミングでどのように力を掛けるのかが全然
理解できてないです。

ちょっと座学をしないとダメですね。

以前、ダンシングの特集がくまれているから買った雑誌を引っ張りだして
熟読してみよう。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

雑誌が捨てられていないことを信じて・・・・・



2010. 08. 10  
本日も雨。会社の近くで花火大会が予定されていたのだけど中止かな?

先日書いた 『まだまだ軟弱ものです・・・』 第2弾。

最近帰宅時に坂道特訓を始めました。
といってもまだ5日しかこなしてませんが・・・・・

坂道、辛いです・・・・初日なんて、本当に何とか登り切ったという状態。
2日目は前日登り切ったという意地だけで登ったようなも。
3日目から多少といっても本当にちょっとだけ余裕が感じられた程度。
4・5日目は、直前までやめようかな~などと思っていたくらい軟弱です。

しか~し、ちょっとだけ変わってきたことがあります。

平地がちょっとだけ楽になりました。

いや、もちろん5回しか坂をこなしていないので筋力が付いたとか、ペダリング
が良くなったなんて事はないです。

しかし、平地は楽に感じるようになったのです。
今までより1枚重いギアが踏めるようになりました。

自己分析するに、追い込みが足りなかった!
のだと思います。

さかをギリギリで登ったことによって、今まで自分で勝手に設定していた
自分の限界がちょっとだけ上がったのだと思います。

それだけ、今までが軟弱に過ごしていた・・・・
だけなんでしょうけど。

プラス、今まで以上に平地でも引き脚を意識している分もあるとは思いますが、
上記理由のほうが圧倒的な影響が・・・・・

サイコンもあることだし、平地でいわゆる もがいてみて、何キロまで出せるか
チャレンジしてみよう!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

ん~~、乗り始めは楽しく乗れれば良いとおもっていたのに、坂が上れるように
とか、速く走れるようにとか路線が変わってきた気が・・・・・

2010. 08. 06  
今日は、荷物を持ち帰る必要があるため車で通勤・・・・
という理由半分で、後の半分は疲れているため車通勤。

坂道特訓 5日目。
昨日も帰りが遅くなったのですが、あえて坂道を通るルートを選択。

4日目にシッティングだけで登る目標をたてて達成できなかった事から
試してみたい事ができたので、あえて坂道ルート。

試してみたい内容とは、ダンシングのみで登る!!

斜度が急に変化するポイントから頂上までをダンシングのみで登ることに
挑戦。

その距離 500m 傾斜 15%強。(ルートラボ調べ)

結果を簡潔に・・・・・無理でした。

コメントでも頂きましたが、やっぱりシッティング・ダンシングは適宜
織り交ぜて行くのが良いみたいです。

今後の課題として、どのようなタイミングや、頻度でシッティングとダンシング
を切り替えるのか?

ダンシングの時とシッティングの時のギアは?
などなど、色々考えてみること。試してみることができました。

7月の蛭川峠を振り返ってみると、シッティングだけで登ろうとして
挫折してしまいましたからリベンジの時には上手く織り交ぜて行けるように
普段から考えて登ってみよう!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

ホイールを変えると坂道も楽になるのだろうか?
ホイール欲しい症候群がムクムクと・・・・・

Calendar
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

スキー小僧

Author:スキー小僧

自転車通勤を始めて1年弱
のサラリーマン。
いまだにフイルムカメラを
好んで使う変わり者。
冬は、スキー場に出没。
30代後半、2児のパパ。

ジョグノート
全記事表示リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。