--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 09. 28  
昨日、久しぶりに自転車通勤したものの、久しぶりすぎて足が回らず
会社に行くだけで一日の仕事が終わったような感じになってしまった小僧です。

中学生くらいのときに、保健体育の時間にあんなことや、こんなことを勉強した他にも
短期間で鍛えた筋肉は、鍛えるのを止めると短期間で衰え、
長い期間で鍛えた筋肉は、衰えるにも長い期間ゆっくりと衰えていくと勉強したことを
思い出しました。

自転車用の筋肉もまだまだ鍛えている期間が短いな~と実感。
よく言われる『地脚』ができるまでにはどれくらいかかるのかな~などとも思って
しまった久々の自転車通勤でした。

というような長い前ふりは置いといて。

道路の補修に関して、にわか自転車乗りの小僧が思う愚痴を書いてみる。

小僧が通勤で走る国道、それなりの交通量があるのでそこそこに補修が
されているようである。

その補修方法、さすがに国道だけあって(二桁国道です)交通量の少ない
夜間などに片側交互通行にして片側車線をガーっと補修し部分部分継ぎ接ぎで
治すようなことはしていない。

これはこれで良いのだけど、もうちょっと道路端まで補修をしてほしい。

道路端を示す白線の外側、50cm位のところに補修した部分と未補修の部分の
継ぎ目ができていて、自転車で走っているとこれが怖かったりする。

自転車も車両(軽車両)なので、道路端白線の中央寄りを走っても法律的には
許されるのだろうが、それなりの交通量がある道でそれはちょっと憚られる。

いや、小僧がメッチャパワフルで車道を走る車と大差ないスピードで走れる
のであれば車道をはしるが、残念ながら貧脚。

白線のちょっと外側を走るのがこの国道区間では、小僧のデフォルトだ。

ただし、大型車や対向車線からも、自分と同じ車線からも車が来ているときには
さらに外側に避けるようにはしる。

そうなると、この継ぎ目が非常に怖い。

うまく補修してあるところだと、継ぎ目もほとんど気にならないのだけど、
継ぎ目の部分が波打っているだとか、段差があるとか、最悪なのはクラックに
なっていたりとかある。

道路端までキッチリ補修というのはガードレールがあったりだとか、
縁石があって重機が端までよりきれないとかいろいろ難しい部分もあるのだろうけど
もうちょっと何とかならないものなのだろうか。

車はそこまで端を通らないから自分も自転車に乗るようになるまでは気づきも
しなかったけど、自転車に乗るようになって非常に気になる。

まっ、一番の希望としては補修がどうとかいう以前に、せめて国道には自転車道
を付随させてほしいと思うのは高望みしすぎだろうか?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

エコ・エコとかいう割にはエコな移動手段である自転車にかんしての整備が
なかなかされないのはどうしてなんだろう?
にわか自転車乗りの小僧がにわかに思ったことでした。

スポンサーサイト
2011. 09. 22  
明日からの3連休どこかに走りに行きたいと思いながらもすべて予定で埋まっていて
自由に走りにいけないという状況の小僧です。

明日は小学校の運動会、明後日は町内の会議、明々後日は町内の行事・・・・・
明後日の会議は夜からなので、昼間は時間があいているけどどうなることか。

さて、前回ドイターのリュックを大英帝国から購入しようと画策したまでは良かった
のですが、配送料無料まで約£1足りずにポチッとするのを我慢し
無料にするためのものを物色していました。

ようやく、これにしようかな?というものが見つかったのでそれに関してブツブツ
語ってみようと思う。

タイヤやチューブなどの消耗品は?というアドバイスを kobasho さんから
いただいたのだが、ちょっと前、パンク大魔王降臨されたときに手持ちチューブが
底をついたのですでに予備として3本購入済み。

タイヤ自体は予備を持っていないが交換してからまだ500kmしか走っていないので
さほど緊急性はない。

さらに前回交換した時のタイヤ、リアのサイドカットが原因で交換したので、消耗具合
だけで言ったらまだまだ使えそうだったのでフロントに使っていたものをとってある。

さらに たけぴろ支部長から 2XUカーフガード なるものを教えてもらった。

小僧には?だったので調べると

2XUカーフガード

このようなもので、ふくらはぎを適度に圧迫し血流を良くし疲れにくくしたりする
ものらしい。

これからヒントを得て、アームウォーマーやレッグウォーマーなども候補に入れようと
いたが、身に着けるものでサイズが関係してくるものをいきなり通販でというのは
ちょっと抵抗がある・・・・・・ジャージ・レーパンは通販で買ったくせに>自分

ということで、条件として £1以上 £16以下で物色した結果。

候補1 BBB エアーゲージ £9.46

BBB エアーゲージ

家で使っているフロアポンプにゲージはついているが、その表示が正しいか
どうか知りたいというのと、出先でパンクした時に携帯ポンプだとゲージがないので
こいつを携帯しておくといいかな~と。

ただ、よくよく調べるとこのゲージ、電池交換ができないらしい・・・・・
(通常使用で4年くらいは持つらしいけど)
さらに、数値を見るだけで見ながらエアーを抜くことができないらしい・・・・・・

ということで、不採用!

候補 2 TOPEAK エアーゲージ £17.24

TOPEAK エアーゲージ

候補 1の欠点を補う機能を装備したゲージ。
電池交換もできるし、エアー抜きも装備。
だけど、よ~く考えると出先でパンクし携帯ポンプでエアーを入れゲージで測定
するまではいいが、デジタルゲージで測定するほどシビアにエアー圧を入れるか?
しかも携帯ポンプで・・・・・

多少エアー圧少ないけど、これくらいで勘弁しといてやる!と妥協するのが
目に見えているので必要性があまりないかもと思い直し 不採用!

候補 3 仏英変換バルブアダプター £0.79

仏米変換バルブ

候補 1,2を考えているときに、携帯ポンプで入れる?つらいよな~~と思って
携帯ポンプでそこそこ入れ、ガソリンスタンドでこいつを使って楽できるかもという
軟弱な発想からこいつが思いついた。

金額も金額だし、2個ほど入手してサドルバックに忍ばせておくのも良いだろう
ということで 採用!!

ただ、これだけだとなんだか淋しいとい。
こいつは常時使用するものではなく、非常用装置。
わざわざ大英帝国から買うのに通常装備品ではなく、いつ出番がやってくるか
わからない非常用装備品というのはどうなの?

という、わけのわからない、当初の目的とは一切関係のない小僧の気持ち
という面から

候補 4 CATEYE TL-LD170R £7.91

CATEYE TL-170

今現在テールランプを装備しているが、今使用しているものは自転車購入時に
おまけでつけてもらった物。
明るさも十分で使用上問題はないが、点灯モードしかない。
もう一個点滅で使えるものを欲しいな~と思っていた。

さらに、テールランプなら常時使用ができるので、わけのわからない小僧の気分的
にもスッキリする。

ということで、こいつも採用!!

バルブアダプター 2個 + テールランプ 1個 = £9.49
ドイターのリュックを合わせて £58.24也。

今回はこの組み合わせでポチッとすることにしよう!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

いや~物色中に『おっ!これも持っておくといいな~』というのがたくさんあって
いろいろ目移りしちゃいましたが、どれもこれも£16を超えるものばかり。
いっそのこと£100以上にして20%offか?とも思っちゃいました。
2011. 09. 20  
しばらく放置状態が続いてしまった当ブログですが、更新再開。

先週はさて帰ろうかな~というタイミングでトラブル発生・・・・・
トラブル対処に追われ更新もままならず、せっかくいただいたコメントも放置状態
トラブル対処の目途がたち、22時過ぎに会社を自転車で出発する虚しさ・・・・・・

まっ、好きで自転車通勤しているので文句は言えませんが。

そんな困難?にめげずに自転車通勤すること2年半がたちました。
自転車自体は素人のメンテナンスにも関わらず・・・・というよりさほど距離を走って
いないので、ほとんどトラブルなし。

自転車以外の道具にほころびが見えてきました。

第一にグローブ。
右手の人差し指と中指の間あたりに穴が開いた・・・・・・
実用上問題ないのだけど、穴が開いたままというのは気分的に落ち着かない。

しかも穴が開いていると弄りたくなるのが男の性・・・・・・

なので、グローブは先日新規購入。
これに関してはまた後程詳しく書くとして。

第二に自転車通勤に使用しているウエストバック。
以前、そのウエストバックのバックル部分が壊れたのだが、自宅にあったほかの
リュックのバックルがちょうど同じサイズだったので、それに交換して使っていた。

今回は、グローブと同様穴があいた・・・・・
穴があいていると弄りたく・・・・・・・(もういいって)

会社で着る作業着などをちょっとムリ無理入れていて、パンパンの状態で
使うことがあったので使い方の問題といえるのだけど、買ってから10年
内、自転車通勤で2年半使えば十分であろう。

ということで、新しいバックを物色。

自転車乗りの定番ともいわれる ドイター レース EXP エアー
を買うことにきめたのだけど、貧乏人の小僧、国内実店舗ではなく、
何度も利用している大英帝国のあそこから買うことにした。

何度も利用しているので慣れたもの、あっという間に目的の品にたどり着き
(って初めての利用でもあっという間にたどり着きますが)
ぽちっとして金額を確認すると・・・・・・

£48.75・・・・・・大英帝国のお店 £50から送料無料である。
このままだと、商品代 + 送料 £16 かかってしまう。

あと £1 で送料無料・・・・・・

貧乏人の小僧、ここでちょっと考えた。

£16 以下で何か買ったほうが得じゃね?

£16 ≒ ¥2000- 

さてさて、この金額でなにを買うべきか・・・・・・・
その場でぽちっとしてさっさとレース EXP エアーをゲットするつもりで
いたのですが、なかなか £16 以下で欲しいものも見つからず
いまだにポチっていない状態。

バックは早く欲しいけど あと £1 の送料無料も惜しい・・・・・・・
今のところ候補はテールランプなんかを考えていますが、
£16以下で買える実用的な物ってなにかないですか?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

範囲を広げて £50 までにすると 20%OFFが適用できて買えるものも
いろいろと広がるけど・・・・・・どうするかな~~~

2011. 09. 12  
先日、といっても8月の末くらいのこと。
仕事を終え家に帰るとこんなものが食卓においてあった。

2011-09-08_239.jpg

何か届く予定なんてあったか?
最近、通販とかでポチッとした記憶もないしな~~などと思いながらひっくり返すと

2011-09-08_239.jpg


~~
シモーネ会長 いっき さんからではないですか~~~。

はて?長袖シモジャーの代金は振り込んだはずだし~?何か請求か?
やはり、長袖シモジャーは餌で、その後に高額の請求がくるという詐欺だったか!?

などなど、色々な想像を巡らしながら開封。

すると
2011-09-08_241.jpg
こんなコメントが書いてある紙と、小さい袋に入ったものがでてきた。

そういえば、会長のブログ 鉄は熱いうちに乗れっ! の 8月 4日の ろーひ
と言う記事で、若かりし頃に鍛えたモザイク消去の能力により会長買ったものを
一発で当てるという離れ業を成し遂げたのだった。

正解者にはプレゼントをと言っていたので、図々しくもプレゼントを要求していたのを
忘れていた。

会長はエロネタ満載のブログからは想像もつかないが、律儀にもブログに書いたとおり
プレゼントを贈ってきてくれたのだった!!

会長手書きのメモをはがすと、怪しい白い液体 紙状のものが
入っている。

2011-09-08_242.jpg

さらに、恐る恐る開けていくと

2011-09-08_243.jpg

こんなんでました!!

これに関しての会長のコメント
2011-09-08_245.jpg
うれしさのあまり手がふるえてブレています(ウソ)

いや~~会長、ただのスケベかと思っていたら男ですね~~
ブログ上で宣言したことをしっかり守ってくれました。

このお手製ステッカーをどこに貼ろうか思案中です。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

サドルに張って、尻に轢く?いやいや、とんでもないですそんなことは決して
できません!!できないと思う・・・・・えっやっちゃう?

2011. 09. 08  
タイトルが下品な言葉で申し訳ありません。

このタイトルに思わず反応してしまったそこのあなた!中京圏にお住まいですね!!
現在、中京圏の岐阜に生息している小僧が、会社の友人から教えてもらった
たわけの三段活用でして、
 たわけ!<どたわけ!<くそたわけ!
の順でいう側の怒り具合が増していくとのこと。

先日、自転車通勤での帰り道、日もとっぷり暮れた21時台
家族の待つ我が家へ向け(と言ってもこの時間に帰宅するとみんな寝てますが・・・)
懸命にペダルを回していた。

通っている道は、昔で言うところの一級国道。
一級国道と言えども小僧が生息しているM市と職場のあるK市との間は
一部、川と山に挟まれ歩道や路肩が十分でない区間がある。

たいてい帰りは夜なので、後ろから車が来た場合はライトの明かりや
グリップエンドにつけているミラーでわかるので、可能な限り左端により
車が抜きやすいように走っているつもりである。

大型車以外であれば、センターラインを越えるか越えないか程度
センターに寄って走ってもらえれば自転車を抜いていける程度の道幅。

対向車が来ていない状況なら、たいていの車は反対車線にちょっとはみ出し
抜いて行ってくれる。
対向車が来ている場合は、センターに寄って抜いていく人もいれば
対向車が来ないタイミングまで待っている人もいると言った状況の道。

そんな道をいつものように後ろに気を配りながら道路の左端を走っていると
かなり後ろのほうからクラクション鳴らしっぱなしの車が来た。

はじめは、自分とかなり離れているところで鳴っていたので、なにかあったの?
と言う感じで後ろを警戒していたが、音がだんだんと近づいてくる。

ミラーで確認すると、色温度の高い青白いヘッドライトの車だ。
その車と、自分との間に他車はなし!

小僧の前にも車はいない。さらに対向車もいない。

けたたましく鳴らされていたクラクションは、自分に向けられている?

特にセンター寄りを走っているわけでもなく、ふらついて走っているわけでも
ないのに何でクラクション鳴らされる?

たまに、交通量が少ない時に短くクラクションをならしてから抜いていく車
には何度か遭遇したことがある。
これは、ドライバーが『きづいていますか?』みたいなニュアンスで鳴らして
いるのだろうと勝手に解釈しているが、今回の鳴らされかたは明らかに違うと思う。

数百メーターは言い過ぎかもしれないが、かなり離れた場所から鳴らされはじめ、
自分を抜いていくまで数十秒間ず~~~っと鳴らしっぱなしである。

他人のやることなので、断定はできないが、鳴らされた小僧としては
明らかに敵意を感じられる鳴らし方である。

かなり腹が立ち、タイトルの三段活用的には
『くそたわけ!!』
と叫びたくなるような出来事だった。

抜かれていく時に車を確認すると、白の高級セダン、夜なのでドライバー
までは確認できなかった。

抜いていった後も、前走車にすごい勢いでピタッと張り付いて
センター寄りにフラフラとハンドルを切り、明らかに前走車を威嚇している感じ。

自転車で道路を走っている時に、こういうくそたわけもなドライバーもいるから
気をつけなければと再認識させられる出来事でした。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

『あの人・この人・その人』 さぁ あなたはこれをどう読みますか?





あのじん・このじん・そのじんと読んだそこのあなた!岐阜県民ですね!!(⌒~⌒)ニヤリ

Calendar
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

スキー小僧

Author:スキー小僧

自転車通勤を始めて1年弱
のサラリーマン。
いまだにフイルムカメラを
好んで使う変わり者。
冬は、スキー場に出没。
30代後半、2児のパパ。

ジョグノート
全記事表示リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。