--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 04. 28  
男は、ある決意を瞳に宿しながら、フェンスに横たえてある1台のロードバイク
を見つめていた。

いや、これは正確ではない、ロードバイクのある一点を見つめていた。

・・・・話はその日の朝にさかのぼる・・・・

男は、休日ということもあり、普段より遅く起床し、朝食をすませのんびりと
くつろごうとしていた。

その時、突如として電話が鳴った。

この電話が、その日の行動を決定づけるなどと思いもせず、男は電話にでた。

『○○さんのお宅ですか?○○さいくるです!!ご注文頂いていたものが入荷し
ましたので よろしくお願いします。』

男は少なからず動揺した。

自転車に乗り始めて10ヶ月、ついにこの日がきてしまったのだ。

くつろぎのモードから一転、すぐに出かける準備をする。
男が準備をしていると、男の足元ににすがりついてくる女がいた。しかも2人・・・・

『パパお出かけするの?○○ちゃんも行く~~』

続けてもう一人の女も、たどたどしく言う

『あ~ちゃんもいく~~』

どうやらこちらの女は、自分の事を『あ~ちゃん』と言っているようだ・・・・

男は、この2人を振りきることができずに出発時間をずらし、
2人の準備を手伝うことにした。

3人の準備がすべて調い出発。

目的地に着くまでの間、車内で なぞなぞや しりとりがされていたことはここだけ
の秘密である。

目的地に到着し男は店の中へと入って行った。もちろん2人の女も一緒に・・・・・

名を名乗り、秘密の装備を受け取る。サイズは 39 と 40・・・・

そう、この男の足は特殊任務を重ねているうちに非常にコンパクトになっていたの
であった。
(※身長 171cmで足のサイズは正味 23.5cm・・・普段の靴は大きめが好きなので 25cmです。)

2つのサイズを試し、男は39を選んだ。

物を受け取ると、3人はすぐさま車に乗車し、本部への道を急いだ。
その間、またしてもしりとりが行われたのは、前回同様 秘密である・・・・・

・・・・一点を見つめていた。

そう、受け取ってきたシューズを身につけ、本部に帰還し、任務に使用している
特殊車両に装備されたペダルを TIME ICLIC RACER を見つめていた。

男は、そのフェンスに横たえてある特殊車両 Scott SPEEDSTER S45 CD
へとゆっくり近づき片手はハンドルに、もう一方はフェンスに手をかけた。

これからの特殊任務に向け、一息、深く息を吐いた。覚悟を決め右足をペダル
に軽く載せる。

次の瞬間、カチッ という乾いた音とともに右足が固定された。驚くほど簡単に。

男は、はやる気持ちを抑え、今、固定されたばかりの右足をはずす。

こちらも何事もなく、いとも簡単に外れた。
この後、付ける動作、はずす動作を右足のみで繰り返しおこない、右足は問題なしと確信。

・・・・いつもの事ですが、長くなってきましたので続きは次回・・・
次回、左足編・・・・って、なんなんだ??

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
NEXT Entry
ビンディングペダル 脱 初心者への道 2
NEW Topics
久しぶりに乗ってみた!
自転車通勤の危機!
間違い探し 2
心拍計 大英帝国と交渉
Edge500 の心拍計 その後
Edge500 の心拍計が・・・・故障?
ガーミン Edge500 取説? 初期設定 その1
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

スキー小僧

Author:スキー小僧

自転車通勤を始めて1年弱
のサラリーマン。
いまだにフイルムカメラを
好んで使う変わり者。
冬は、スキー場に出没。
30代後半、2児のパパ。

ジョグノート
全記事表示リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。