--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 03. 03  
先日、3月は自転車通勤を・・・・と書いておきながら
晴れた日でも乗っていない小僧です。

岐阜支部長を務めさせていただいている、チーム シモーネの
いっき会長 が こんな事 を言ったり、あんな事 してたり

さらには そんな事 をしてたりというブログを読んでちょっとムラムラしてきた。

さすがに富士山には参加できないので、近くで富士のコースに匹敵する
場所はないかとちょっと探してみた。

まずは富士のコースのデータ
全長:26.5km 高低差:1,800m 平均勾配:6.9% 最大勾配10.5%

我が家から行けそうな場所で有名なヒルクライムコースを見てみると。

二ノ瀬
全長: 6.0km 高低差: 394m 平均勾配:6.6%

池田山
全長: 9.3km 高低差: 792m 平均勾配:8.4%

片知渓谷
全長:14.2km 高低差: 905m 平均勾配:6.4%
いずれもルートラボによる。

3ヶ所ともに行ったことはない。

我が家から一番近いのは片知渓谷だが、行った人のブログを探すと
最大で15%超の勾配などと書いてあるし・・・・・無理そう・・・

ということで、二ノ瀬。
3ヶ所のうちで、一番距離も短いし、高低差も低いし、勾配もまあまだし。

我が家から、二ノ瀬の入り口までザックリ 70km程度。
自走していって、二ノ瀬登って、帰ってきて 150km位。

しかも入り口まではほぼ川の流れに沿って走って行く = 下り。
まずは 二ノ瀬攻略 → 池田山 → 片知渓谷 の順か?

よし!今年の目標にこの3ヶ所制覇を加えておくことにしよう!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

ん?二ノ瀬まで、行きが下り基調ということは帰りは上りだぞ!!

NEXT Entry
山に行ってきた!
NEW Topics
久しぶりに乗ってみた!
自転車通勤の危機!
間違い探し 2
心拍計 大英帝国と交渉
Edge500 の心拍計 その後
Edge500 の心拍計が・・・・故障?
ガーミン Edge500 取説? 初期設定 その1
Comment
「二ノ瀬まで、行きが下り基調ということは帰りは上りだぞ」
最後の最後に気が付いてどうすんですかぁ。
150kmなら私は平坦路オンリーですな。
No title
スキー小僧支部長、こんちゃッス!

もぉ~、「あんな事」の記事、ちゃんと読んでくれました?
平均勾配4%、5kmでもうアッシはヘロヘロっすよ!(笑)
(別の情報だと、勾配3.5%って説も・・・)

そんなヘタレなアッシでも、
エントリーだけは出来ますから、エントリーだけは!

 あ~、表富士のエントリー、
 まだまだ受付てるみたいだなぁ~。。。(遠い目)
No title
登り基調とか下り基調とかありますが
案外、風の影響の方が大きかったりします。
登り基調でも追い風ならいい時もあります。
ただ、登り基調で向かい風だったら・・・
No title
こんちゃす♪
出た!ここらのヒルクライムBIG3なんすかねえ=。
そうか~、その中でも二ノ瀬が一番楽なのね~、でもオイラ毎度毎度ヘロッヘロなんすけど(^_^;)
池田山は1回だけ上ったっす!ありゃ、キツイっす!しかも路面が妙に荒れてるしい~、上っててもあんま景色よくないしい~(>_<)
片知渓谷は…しらないなあ~。しかしちょっと興味あるぞ♪一度調べてみよう♪
Re: たーやん 様
コメントありがとうございます。

150km 僕には未知の世界なのでとりあえずチャレンジしてみます。
上り・下り基調と言っても川の下流域での事なので
とりあえず気づかないふりしてみます。

帰りの上り基調はジワジワと効きそうで怖いですが・・・・
Re: いっき 様
コメントありがとうございます。

会長どうもです。
ヘロヘロになろうが足つきなしで上れたのですよね!

えっ、会長、まさかエントリーだけで終わるって事はないですよね!
ブログを通して『全世界』へ発信しているのですから~

と言って逃げ道を塞いでおきましょう(笑)
Re: a-elf 様
コメントありがとうございます。

上り・下り基調は気づかなかったふりをしてみます。
風の影響は、普段の自転車通勤で痛感しています。
上り基調で追い風を期待したいところですが、
その日その時になってみないと何ともなりませんから
上り基調、向かい風だったら 泣いちゃうかも・・・・・
Re: たけぴろ 様
コメントありがとうございます。

自転車の経験が浅い僕でも知っていると言う点では、BIG3
かもしれないですね。

すごいですね~~池田山制覇済みなんですね。

車で一度写真を撮りに上った事がありますが、その時の記憶では
自転車で登るなんて考えられないような坂だったと。

片知渓谷も車で上ったことありますが同様に感じます。
片知渓谷、もし行かれるのでしたら入り口までなら案内しますよ(笑)
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

スキー小僧

Author:スキー小僧

自転車通勤を始めて1年弱
のサラリーマン。
いまだにフイルムカメラを
好んで使う変わり者。
冬は、スキー場に出没。
30代後半、2児のパパ。

ジョグノート
全記事表示リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。