--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 05. 16  
金曜日、幼稚園の参観日。
体は一際小さいが、一生懸命にやっている姿をみて一安心。

その後、本屋へ行き『ロード乗りこなすなら もっと業界一の自転車バカに訊け!』
という本を買ってみた。

すでに読み終わってしまったが、本の内容に関してはそのうちに書くかも・・・


さて、前回、棚田百選の坂折棚田で休憩した後、いよいよリベンジを果たすべく
蛭川峠へと向かった。

休憩したところからはちょこっとだけ下って、すぐに上り・・・・・
まだ峠の上りというほどきつい上りではないので、淡々と進む。

蛭川峠へ向かう道に分かれてからも淡々と。

それまで2車線あった道が急に1車線となり、周りは林となると峠の始まり。

前回は1車線になってすぐにギブアップだったが、今回はまだいける。
九十九折りを狭い道路目一杯つかって外側にラインをとる。

ちょっとでも傾斜の緩いところを選んで上っていく。

すでにギアはファイナルロー。
視線をサイコンに落とすと 8km/h・・・・7km/h・・・・と歩いた方が?
などと思うようなスピードでよろよろと上っていったが・・・・・・

足ついちゃいました・・・・・

カーブの外側を、傾斜の緩いところをちょっとでも通ろうとおもって
道の端にラインをとり、ペダルにトルクをかけたら、タイヤがズルッと一瞬空回り
ビックリして足ついちゃいました・・・・・

ということであっけなくリベンジ失敗。

脚も限界近かったので、滑ったということを言い訳にその場で座り込み休憩。
道の端をねらいすぎて、杉の葉に乗り上げそれで滑ったようです。

負け惜しみですが、前回は足つきをしたあと、しばらくは自転車をトボトボおして
歩きましたが、今回は足つきをしたところから再スタート。

再スタートまでに、10分ほどは休みましたけどね。

再スタート時も、ペダルがキャッチできるか不安でしたが何とか無事に。
その後もスピードは相変わらず。

写真を撮っていませんが、『熊に注意!』の看板におびえながらヨロヨロ上って
峠へ到着!!

結局のところ、リベンジは果たせず・・・・・・・という結果でした。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

滑ったことが原因でという風に書いてはいますが、滑っていなくても
だめだったかも。だって、自転車乗ったの3週間ぶりだったんだもん~
と、さらに言い訳をしてみる・・・・

NEXT Entry
峠へのリベンジ!おまけ
NEW Topics
久しぶりに乗ってみた!
自転車通勤の危機!
間違い探し 2
心拍計 大英帝国と交渉
Edge500 の心拍計 その後
Edge500 の心拍計が・・・・故障?
ガーミン Edge500 取説? 初期設定 その1
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

スキー小僧

Author:スキー小僧

自転車通勤を始めて1年弱
のサラリーマン。
いまだにフイルムカメラを
好んで使う変わり者。
冬は、スキー場に出没。
30代後半、2児のパパ。

ジョグノート
全記事表示リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。