--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 05. 13  
毎度の事ですが、話が長く先に進んでいきませんね~~。

さて、前回急な坂を越えたと思ったらさらに登りが待っていて心が折れた
・・・・まで書きました。その続きです。

視界にさらなる上りをとらえながら、ヘナヘナ上って行き、
視界に入っていた坂に取りかかろうとした時です。

その急坂は、右方向に上って行くのですが、なんと左に下っていく
道があるではないですか!!

でも、頭の中は???です。こんなT字路なんて予定になかったのに何?

ここで一旦停止。

決して坂が上れなくて足つきしたのではありませんよ!決して!!

ウエストバックからプリントアウトしてきた地図を取り出し確認。

ここで初めて休憩地点からルートミスしている事に気がつきました。

が、心が折れてしまっていた私には、天から光が差し込んで来たような
ルートミス。

100km越えの大目標を忘れ、上らなくて良いと言うことに喜びを感じていました。

100km越えるかどうかでヒヤヒヤするのは、まだまだ先のはなしです。

左側に小さな社があるT字路で、地図を確認しこれから向かう道は下り
方向であることも確認し、ホットしながら下り道に突入です。

下りでも力は全くかけてないですが足はクルクル回し、軽快に下っていきます。
しばらくするとトンネルの反対側に到達。
こちら側は取り付け道路が未舗装、いや~悪さしてトンネル通ってこなくて良かった
などと思いながらさらに下って行きます。

上りの時間からするとアッというまに下り終了・・・・
国道156号線との交差点に到着。

国道へ左折し長良川沿いを走ります。

まっ、この先は基本的に長良川沿いを川の流れと同じ方向に向かうので、
基本的には下りです。

多少の上り、郡南中学近くの上りはキツかったですが、峠と違ってすぐに
終わるのがわかっていますから心は折れません!!

ちょっとの間国道を走り、すぐに国道とは対岸を走る細い道に逃げ込みます。

この時、前方にサイクルジャージを纏いビシッと決まっているローディー2名を発見。
この日 60km近く走り初めて自分以外のローディーを目にしました。

その方たちは、そのまま国道を行かれたようで、その後は全く目にすること
はありませんでした・・・・。

自分が国道を行ってその人たちについていこうとしても千切られるのは
目に見えてましたけど・・・。

だって、この時左足に違和感とまでいかないけど
・・・・みたいな感覚が出てましたから。

車が多い国道の対岸でノンビリ自分のペースを守り距離を積み重ねます。
国道とは異なり、こちら側はすれ違う車も人も自転車もなし、
もちろん追い抜いていく車もいないので非常に快適。

舗装もそこそこで、気を遣わずにはしれます。
新緑も綺麗だし、すぐ横は長良川ですしいい感じです。
って思ってたなら写真くらい撮ってこい!!せっかくデジカメ持っていったのだから!!・・・・今後の課題です・・・・

途中、子宝温泉の誘惑を振り切り淡々と進みます。国道に突き当たり右折、
橋を渡ってまた左折しまたまた国道の対岸へと進路をとります。

ちょっと走ると前方に赤レンガの建物が見えてきました。

私は古い建築物や巨大な建築物(ダムなど)も好きなので、
ちょっと止まって見学(外からだけですが)

登録有形文化財・近代化産業遺産である
そうです。建物の外観、門の外からタービン水車などがみれました。

ここも、小休止ですぐに出発。休んでいると動けなくなりそうだった
ので小休止です。

当地のヒルクライム好きの方たちには有名らしい片知渓谷へと向かう道
にぶつかったところで左折川沿いを下っていきます。

このあたりで、ボトルの中身が空となってしまったのでコンビニを目指します。
ただし、寄り道してまでコンビニに行く余裕がなくなっているので、
帰路上にあるコンビニまで我慢。

東海北陸道 美濃インター前を通り過ぎ国道へ合流、すぐに県道へと
分岐しコンビニへ。

このコンビニでコーラ・ボトル用にゲータレードを購入。
大峠に上る前にとった休憩以来の休憩としました。

ここで、サイコンを確認・・・・・距離が微妙な事に気がつきます・・・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

次回、いよいよゴール編だと思うけど・・・・

NEXT Entry
初めての 100km ライド ゴール編
NEW Topics
久しぶりに乗ってみた!
自転車通勤の危機!
間違い探し 2
心拍計 大英帝国と交渉
Edge500 の心拍計 その後
Edge500 の心拍計が・・・・故障?
ガーミン Edge500 取説? 初期設定 その1
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

スキー小僧

Author:スキー小僧

自転車通勤を始めて1年弱
のサラリーマン。
いまだにフイルムカメラを
好んで使う変わり者。
冬は、スキー場に出没。
30代後半、2児のパパ。

ジョグノート
全記事表示リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。