--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 09. 28  
昨日、久しぶりに自転車通勤したものの、久しぶりすぎて足が回らず
会社に行くだけで一日の仕事が終わったような感じになってしまった小僧です。

中学生くらいのときに、保健体育の時間にあんなことや、こんなことを勉強した他にも
短期間で鍛えた筋肉は、鍛えるのを止めると短期間で衰え、
長い期間で鍛えた筋肉は、衰えるにも長い期間ゆっくりと衰えていくと勉強したことを
思い出しました。

自転車用の筋肉もまだまだ鍛えている期間が短いな~と実感。
よく言われる『地脚』ができるまでにはどれくらいかかるのかな~などとも思って
しまった久々の自転車通勤でした。

というような長い前ふりは置いといて。

道路の補修に関して、にわか自転車乗りの小僧が思う愚痴を書いてみる。

小僧が通勤で走る国道、それなりの交通量があるのでそこそこに補修が
されているようである。

その補修方法、さすがに国道だけあって(二桁国道です)交通量の少ない
夜間などに片側交互通行にして片側車線をガーっと補修し部分部分継ぎ接ぎで
治すようなことはしていない。

これはこれで良いのだけど、もうちょっと道路端まで補修をしてほしい。

道路端を示す白線の外側、50cm位のところに補修した部分と未補修の部分の
継ぎ目ができていて、自転車で走っているとこれが怖かったりする。

自転車も車両(軽車両)なので、道路端白線の中央寄りを走っても法律的には
許されるのだろうが、それなりの交通量がある道でそれはちょっと憚られる。

いや、小僧がメッチャパワフルで車道を走る車と大差ないスピードで走れる
のであれば車道をはしるが、残念ながら貧脚。

白線のちょっと外側を走るのがこの国道区間では、小僧のデフォルトだ。

ただし、大型車や対向車線からも、自分と同じ車線からも車が来ているときには
さらに外側に避けるようにはしる。

そうなると、この継ぎ目が非常に怖い。

うまく補修してあるところだと、継ぎ目もほとんど気にならないのだけど、
継ぎ目の部分が波打っているだとか、段差があるとか、最悪なのはクラックに
なっていたりとかある。

道路端までキッチリ補修というのはガードレールがあったりだとか、
縁石があって重機が端までよりきれないとかいろいろ難しい部分もあるのだろうけど
もうちょっと何とかならないものなのだろうか。

車はそこまで端を通らないから自分も自転車に乗るようになるまでは気づきも
しなかったけど、自転車に乗るようになって非常に気になる。

まっ、一番の希望としては補修がどうとかいう以前に、せめて国道には自転車道
を付随させてほしいと思うのは高望みしすぎだろうか?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

エコ・エコとかいう割にはエコな移動手段である自転車にかんしての整備が
なかなかされないのはどうしてなんだろう?
にわか自転車乗りの小僧がにわかに思ったことでした。

NEXT Entry
ショップに行ってはいけない 2
NEW Topics
久しぶりに乗ってみた!
自転車通勤の危機!
間違い探し 2
心拍計 大英帝国と交渉
Edge500 の心拍計 その後
Edge500 の心拍計が・・・・故障?
ガーミン Edge500 取説? 初期設定 その1
Comment
自転車だけでなく
単車さえも真直ぐ走れない所がありますからね。
道路は4輪車だけのものなのでしょう。えぇ~い腹が立つ。
No title
まったくその通りですねー。
特にトラックとか走るような大きな道は端のほうはかなりうねってて怖いすねー。そーゆーときに限ってトラック、ハバ寄せしてきてエンジンブレーキ「プシュー」ですもんねー。
殺す気かあ~、ってね(>_<)
路面濡れてて、いろんなもの落ちてたりして気持ちよく走れる道路って案外少ないっす(-_-)zzz
No title
こんばんは

道路の補修もそうですし、少し広めの歩道内にある
自転車専用レーンも『スペースとってます』ってだけで
走り難い事この上ないですよね。

自転車で街中を走った事の無い役所の人が
机上で考えたらそういう事になるのでしょう。

最近は車道を色分けして自転車レーンに
しているところも少しは有るようですが。
Re: たーやん 様
コメントありがとうございます。

道路の補修で四輪車のタイヤが通る場所のみなおしているなんていうのも
ありますからね~~。

そんな道だと、道路端に寄っても走りづらい、車道側にちょっと入っても
走りづらいなんていうことで、どこ走ればいいんだ~~とキレそうになります。
Re: たけぴろ 様
コメントありがとうございます。

たけぴろ支部長の行動地域からみたら、小僧の棲息地域なんてド田舎なので
まだ我慢できますが、ド田舎ならド田舎らしく自転車が通れる場所を含めて
広く道路を作ってくれればいいのに~~と思いますが、ド田舎なので
交通量を考えるとん~~ですね。

後ろにつかれたあと、エンジンブレーキを故意にプシュプシュしてプレッシャー
かけるドライバーもいますからね~~。
Re: kobasho 様
コメントありがとうございます。

人口の多い都市のほうが自転車に関して考えているようですね。
先日行った名古屋市内には、自転車レーンが設けられていました。
kobashoさんがおっしゃるように実用的ではないな~とは思いましたが。

小僧の棲息地域ではまだまだ自転車への配慮はなかなか見られないです。
まっ、人口が少ない = 自転車人口も少ないでしょうから費用対効果で
考えるとしかたがないことでしょうけど・・・・・。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

スキー小僧

Author:スキー小僧

自転車通勤を始めて1年弱
のサラリーマン。
いまだにフイルムカメラを
好んで使う変わり者。
冬は、スキー場に出没。
30代後半、2児のパパ。

ジョグノート
全記事表示リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。