--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 10. 20  
風邪から回復し、順調にジテツーをしている小僧です。

順調にと言ってはいますが向かい風にやられていますorz
いや、向かい風など本当はないのかもしれませんが、風邪前と比べると会社
までのタイムが1分ほど遅くなっている。

遅くなった原因が自分の衰えと認めたくないため、向かい風のせいにしています(汗)

さてさて、今日の本題。
タイトルにもしたように先日、大英帝国から届いた自転車乗りには定番とも
言われている ドイター レースEXPエアーについて。

まだ実際に自転車での使用は今週の3日間しか使用していないので、
何とも言えませんが、珍しくバシバシ写真をとったので、バックそのものの紹介を。

以下の写真はクリックしていただくとほどほどに大きくなるはずです。

まずは外観
2011_10_16_002.jpg 2011_10_16_001.jpg 2011_10_16_016.jpg 2011_10_16_021.jpg
左から 通常時、模擬夜間、背中側、実際に背負ったときのサイドビュー
ちなみにモデルは我が家のおちびちゃん。
直立の状態で撮ったので実際に自転車に乗る姿勢だともうちょっと背中とバック
本体の隙間が狭まるかもしれません。

次に体に触れる部分

2011_10_16_019.jpg 2011_10_16_022.jpg 2011_10_16_017.jpg

上部クッションと肩ベルト、下部クッション、肩ベルトアップ
左端の写真に写っている肩ベルトの中間にある『HO』の部分ベルクロ(マジックテープ)
になっていて、開けると荷室とこのようにつながっています。

2011_10_16_020_20111019200558.jpg チューブ式の水筒の飲み口(ストロー)部分を
 ここから出せるようになっているようです。

下部クッションの別アングル
2011_10_16_024.jpg 2011_10_16_023.jpg

小僧的にはこの部分のクッション(右写真)が厚すぎてなんとなくスワリが悪いです。
ただし、ベルト等の調整がまだまだ完全ではないためかもしれません。

2011_10_16_005.jpg 2011_10_16_006.jpg

腰の部分のベルト、調整し余った部分は上の写真のように一本にまとめられる
ようにプラの留め具がついている。
この余った部分がホイール等に絡まないようにするための配慮なのかな?

肩ベルトの部分アップ

2011_10_16_017.jpg 2011_10_16_018.jpg

右用のベルトにのみドイターのロゴが付いていてその部分がベルクロになっている。
小僧にはどのように使うかよくわからないのだが、どういうための機能なんでしょう?

2011_10_16_007.jpg両サイドには写真のようなポケット?がついている。
500mlのペットボトル程度なら簡単に入りそう。
ペットボトルがなかったので、ボトルを入れてみたが、
これだといっぱいいっぱいといった感じ。
入口側が狭く底のほうが広いので小物を入れるとちょっと
取り出しづらい感じがする。

バックの外にあるサブの荷室

2011_10_16_033.jpg中はこんな感じで、チャック付のポケットがある。
さらに、フックがついたオレンジの紐?
があるのだが、これも使用方法がよくわからない。


この荷室の下にはチャックがあり、これを開けると中からこんなものが出てくる。
それを広げていくとこのように使える。

2011_10_16_027.jpg 2011_10_16_030.jpg 2011_10_16_028.jpg

ネットの上側端部に2か所フックがついていて、そのフックを右端の写真のように
ひっかけヘルメットを保持できるようになっている。

2011_10_16_025.jpgさらにこのチャックの下、バックの一番底部に
もう一つチャックがある。
それを開けるとレインカバーが出てくる。
中身を広げバック全体にかぶせるとこんな感じ。


さらにさらに、バックを横から見るともう一か所チャックがある。
2011_10_16_012.jpgこいつを開けると

2011_10_16_015.jpg 2011_10_16_014.jpg
 
左の写真の状態から、右の状態へとなり多少ではあるがメインの荷室が広がる。

メインの荷室を開け閉めする金具?は二つついていて、この二つが下の写真の
ようにボタンでくっつけることができ、不意に開かないようになっている。

2011_10_16_008.jpg 2011_10_16_009.jpg

メインの荷室はこんな感じ。

2011_10_16_031.jpg 2011_10_16_032.jpg

こちらにはチューブ式の水筒を入れるためのポケット、ストロー部を止めるため?
と思われるオレンジのベルクロ、さらにチャック付のポケットがある。

背中への接触を避けるためのカーブがあるため、上部と底部よりもその中間部分が
狭くなっていてバックとしては、諸先輩方がいうように使いづらそう。
極端に言うと、メインの荷室、上部と底部とで2室あるようなかんじだ。

最後に、写真を撮り忘れてしまったが、腰や胸のベルトについているバックル。
ちょっと華奢な感じがする。
まだ、実際に自転車での使用が浅いので自転車に乗っての使用感はそのうちに。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

リュックと言えば、非常用持ち出しの荷物を入れておくためのリュックも買わないと。
前から持ち出すための荷物は用意してあるけど、持ち出せる状態になってないし・・・

NEXT Entry
カフェクリート交換
NEW Topics
久しぶりに乗ってみた!
自転車通勤の危機!
間違い探し 2
心拍計 大英帝国と交渉
Edge500 の心拍計 その後
Edge500 の心拍計が・・・・故障?
ガーミン Edge500 取説? 初期設定 その1
Comment
No title
こんちゃす、スキー小僧さん♪
おおお来ましたか~
ドイターのバックパックっていろんな細工がしてあって思わずニンマリしちゃいますよねー。機能美ってやつ?オイラもファンです♪オイラのはレースってゆー10Lの小さいやつですがヘビロテっすわ♪
右用のベルト部分のベルクロはたぶんハイドロのホース固定するやつではないかと…(^_^;)

カバンとかリュックってどんだけでも欲しくなっちゃいますね(^-^)
No title
はじめまして。
もの凄く多機能なリュックですね。
細かいレビューありがとうございます。
リュックを探していたので、参考にします。
また、ちょくちょく遊びに来ますねv-154
Re: たけぴろ 様
コメントありがとうございます。

レースも候補に考えたのですが、背中へあたる機構から EXPを選択しました。

右肩のベルクロはそういった意味なんですね。
背中から直接口元へ持ってくるものだと思い込んでいたので、ホースとは
まったく考えもしませんでした。

実際に我が家に届いてか風邪、治ってジテツー・・・・また風邪をひいてしまい
実際に使用感が書けずにいます orz

カバン、リュックは気分で変えたいこともあるので、どんだけでも欲しくなりますが
如何せん経済力がないもので・・・・・
Re: hatabo75 様
はじめまして、コメントありがとうございます。

ブログ村のランキングから伺って、入鹿池だとか郡上だとか走られて
いるようなのでご近所さんみたいです。
小僧は岐阜・愛知の県境、岐阜側に棲息しています!

細かいところまでいろいろ考えているな~と感じられるものですよ。
ただし、容量的にはいまいちなので、その辺を割り切れるならば良いものだと思います。

まだ実践投入期間が短いですが・・・・・

> また、ちょくちょく遊びに来ますね

こちらからも、遊びに行かせていただきます!
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

スキー小僧

Author:スキー小僧

自転車通勤を始めて1年弱
のサラリーマン。
いまだにフイルムカメラを
好んで使う変わり者。
冬は、スキー場に出没。
30代後半、2児のパパ。

ジョグノート
全記事表示リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。