--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 07. 22  
暑いです。酷暑です。
今日の最高気温ランキングをみると、今の自分の実力でも自転車で行けちゃうよ!
という範囲の地名が8個も並んでいる・・・・・

昨日、今日はわけあって車で通勤です。けっして暑いから車ではないですよ!!

先日 連休の中日に坂を登ろう!!と言って出かけた時に珍しく写真を撮ったので
今日はその写真を載せてみる。

とは言っても撮った写真は全部で9枚。
そのうち手ぶれやピンぼけなど見るに耐えないものもあるので、お見せするのは
4枚だけです。

興味のある方は続きをどうぞ。
前もって言っておきますたいした写真は無いです!
まずはこの写真

2010_07_18_001

朝もや?のかかっている木曽川。家を出発してから30分程度なので、まだまだ
元気です。

2010_07_18_002

目標の一つとしていた12%の坂を登りきって、次の目標としていた新旅足橋

馬鹿と何とかは高いところが好き。

僕、高いところ好きです。下の川までは200m程あるそうです。
木曽川から300m程のぼっています。

まだまだ、12%が予想より楽に上れた事に気をよくしているので元気ですし、
高いところにいるので気分も良好。

しかもこの橋のあるバイパスは、今年の3月末に供用開始されたばかりで舗装
の状態も良好、さらに車の通りもごくわずかという状態。
時間にもよるのでしょうけど、僕が走った休日の7時台は片手で足りるくらいの
車しか通りませんでした。

現状完成しているバイパスの終点で撮った写真がこれ

2010_07_18_003

地名が潮見とか言うらしいです。
会社の友人の話では、昔はこのあたりから海が見えたらしく、この地名になった
のだとか。

海の方向を撮っているはずですが、見えません。今でも見える日ってあるのかな?

天気はこの写真からもわかるようにすごく良い天気。良すぎてこの後気温も上昇。
ここまで600m程登ってきてます。

ここからが、甘かった・・・・・このバイパスの終点まできたら後は下りと
勝手に勘違いをしていたのです。
実際には登り基調で、本当に下り基調になるまでさらに100m程登り。
(あとで地図確認してわかったことです。)

気持ち的に下りだと思ってたのが違っていてちょっと気持ちが折れそうになり
ましたが、何とか耐え本当の下りを気持ちよく下りってる途中に棚田百選に
選ばれた地を素通り・・・・・。

挫折を味わう事となる蛭川峠へ向かう県道へ出た時に案内板を発見し後悔・・・。
次回、蛭川峠リベンジをする時には行かなければ!!

で、この写真 蛭川峠へ至る途中で撮影。

2010_07_18_004

180度のカーブを曲がってこの坂をみて心が折れました・・・・・・
写真で見るとたいした事なく見えるのですが・・・・・・

自転車をおりた地点で写真を撮りました。
以上が今回撮った写真でお見せできるレベルの写真です。

次回、このツーリングの反省編でもしっかり書いてみよう。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

自転車も写真ももっと精進せねば!!
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
坂を登ろう!! 反省編
NEW Topics
久しぶりに乗ってみた!
自転車通勤の危機!
間違い探し 2
心拍計 大英帝国と交渉
Edge500 の心拍計 その後
Edge500 の心拍計が・・・・故障?
ガーミン Edge500 取説? 初期設定 その1
Comment
お疲れ様でした
新旅足橋からのアングルはコレですよね。ちょっと前にここから久田見経由で走りました。車ですが・・・・・
坂を登ろう!に触発されて昨日走ってきましたよ。
レーパンの日焼け跡が痛いっす、完全に火傷。よい子は酷暑日に走っちゃダメなのです。
ご苦労様
坂を入れての100km超え、やりますねぇ。
心が折れましたか、わかります。
「あの坂を越えたら後は緩くなる、あそこを越えたら平坦だから」
これだけを思って登ってるようなモンですから。
越えてまた坂道が見えると立ち直れなくなります。
Re: gitax40様
コメントありがとうございます。

レーパンの日焼け跡ですか~~。僕はレーパン持っていないのでうらやましいですね~!

僕の格好は普通のスポーツ用ハーフパンツ+Tシャツです。
ジャージの裾やTシャツの袖口が風になびいたりしているので日焼け跡も
くっきりとはなっていません。

この時期、走る時間を選ぶか、日焼け対策は必須ですね。

特にこの時期のこの地方は暑いですから。
Re: たーやん様
コメントありがとうございます。

今回は坂を登ろう!!がメインですから、坂を入れない訳にはいかなかったもので・・・・
結局挫折も味わいましたが。

新たなエントリーにも書きましたが、筋力アップやスキルアップも必要ですが
精神面も鍛え直さないとダメですね。

せっかくブログで公表し退路を断ったのですが、あっさりと折れてしまいました。

まだまだ、精神修養がたりません。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

スキー小僧

Author:スキー小僧

自転車通勤を始めて1年弱
のサラリーマン。
いまだにフイルムカメラを
好んで使う変わり者。
冬は、スキー場に出没。
30代後半、2児のパパ。

ジョグノート
全記事表示リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。