--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 07. 28  
今日は曇り。これを書いている時点での最高気温は34℃。
最近は猛暑日続きだったので、この気温でも過ごしやすく感じてしまう・・・・・

本日のお題 『ケイデンス 90?』

自転車に乗り始めてグーグル先生にどうやってペダルを漕いだら良いのか指導を
仰ぐと、『ケイデンス90を目指すと良い』と教えてもらった。

その通り目指して今では、通勤時の平地区間でほぼ90前後で回せるようになり
ました。

確かに、90を目指して軽いギアでを心がけていたおかげか、特別運動をしない
状態から自転車乗り始めたにもかかわらず、筋肉痛で苦しんだことがありません。

しかし、ケイデンス90を目指すことによって
落とし穴にはまってました!

落とし穴にはまっていることに気がついたのは昨日のこと。

先日書いたように峠で挫折 → パワーアップ必要 → 帰りに坂を登る
ということに決めて一昨日から帰り道に坂を取り入れました。

一昨日は、軽いギアで登ってみたのですが、筋力UPのためには重たいギア
で頑張る方がいいのかな?と昨日の帰りに思い 50×17 の組合せ
で坂にトライ。

僕の場合この組合せは平地を巡航している時に使う組合せです。
坂道で使うことなど考えらない組合せなんです。

登れなくなったら徐々に軽くシフトしていって、ギリギリ登れる組合せを
掴もうという目的でした。

50 × 17で、いざ坂道へ!!

登れちゃいました・・・・登れた自分が???です。

???を解消すべくない頭で考えます???

登っている時のケイデスは確認していませんが、相当に低いはず。
登っている時に意識していたことは両足常に力がかかるようにペダリングすること。

???両足常に?

これだ!!

両足常にということは右脚が踏む時には左足は引き上げ。

今までは、ケイデンスを上げる事ばかり目指して、両足の力をバランス良く
常に使うことができていなかったみたいです。

それが、坂道で重いギアを使うことにより回転が極端に遅くなり、1回転・1回転
足の使い方を意識しながらペダリングしたことにより登れたのだと解釈。

速い回転の時に、踏み込みと引き上げがテンポ良く切り替えるスキルがない
ということに気がつきました。

まずは低いケイデンスで踏みと引き・右脚 左脚の力のかけ方・切り替えかたを
意識して、徐々にケイデンスを高めて行った方が良さそうです。

脚の使い方が満足にできないうちからケイデンス90を目指してしまったため
基本がなっていないペダリングになっていたようです。

これからは、重めのギアで1周よどみなく両足の力を使って回せるように練習です。

ついこの前、ペダリングよりも筋力UPと言っていたのに方針変更・・・・・

まっ、それはその時そう思ったということで・・・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

重いギアを踏んで膝などを痛めないよう気を付けながらやらないと!!

Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
帰宅途中に山登り!
NEW Topics
久しぶりに乗ってみた!
自転車通勤の危機!
間違い探し 2
心拍計 大英帝国と交渉
Edge500 の心拍計 その後
Edge500 の心拍計が・・・・故障?
ガーミン Edge500 取説? 初期設定 その1
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

スキー小僧

Author:スキー小僧

自転車通勤を始めて1年弱
のサラリーマン。
いまだにフイルムカメラを
好んで使う変わり者。
冬は、スキー場に出没。
30代後半、2児のパパ。

ジョグノート
全記事表示リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。